告白のタイミングでオススメしたい5つのもの

告白のタイミング次第で、OKしてもらえる可能性が高くなります。では告白のタイミングとしてオススメしたいものをお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

お互いに似ている!と感じた時

話をしていてお互いに似ていると思った時には、相手から見ても「近い存在」に感じているはずなので、告白のチャンスです。

共通点が多いと思った時

二人で話をしていると、共通点が多いように感じて嬉しくなる時がありますよね。「私たちって似ているね」と話すと、相手も笑顔になってくれるでしょう。

この時に、もっと親しい関係になりたいと思う気持ちを伝えると、うまくいきやすいのです。

好きなものが同じだと分かった時

例えば好きなアーティストや食べ物が同じと分かると、急に親近感がわく時も。ライブや食事に一緒に行こうという話で、盛り上がれる可能性があります。

その時に「これからもずっと一緒にいようね」と告白をすれば、OKしてくれる可能性が高いでしょう。

相手の元気がない時

相手の元気がない時には、淋しいと感じていたり励ましてほしいと思っていたりします。男性心理を知って告白につなげてみましょう

「お疲れ様」と差し入れをする

仕事で疲れているように感じた時には、「無理しないでね」と伝えて差し入れを渡すようにしましょう。この時に「お疲れ様」という言葉を必ず言うようにしたいですね。

労ってくれる相手に対して、男性は心を開きやすくなります。出来れば彼女になってほしいと思うかもしれません。ここで様子を見て告白できそうならしてみましょう。

体調を心配してあげる

相手の体調について心配をしてあげるのも、距離を近づけるひとつの方法です。一人暮らしの男性の場合は、風邪をひいたとしても不安を持つもの。

もし相手がLINEで「風邪ひいちゃった」と書いてきたら、お見舞いに来てほしい思いが入っている場合も。おかゆや栄養のつくものを用意して、会いに行きましょう。弱っていると母親のような存在を求める男性は多いのです。

お見舞いで、熱が下がってきた時に「良かった」と優しく微笑みながら「〇〇くんは、私にとってとても大切な人だから」と言えば、告白したのと同じですよね。男性としても女性の包容力を感じて満たされているので、OKしてくれるでしょう。

悩みを相談してみる

好きな人に悩みを相談すると、相手と近い存在になれる場合が多いです。相手を好きだと思うのなら「相談したいことがあるんだけど…」と誘ってみましょう。

仕事の悩みについて話す

相談があると言うと、男性としては「もしかして告白されるかも」と思う気持ちを持つ場合も。でも内容は仕事の相談と知って、ホッとしたような少し残念に思うような複雑な気持ちになります。

相談をした後に「今日のお礼に、今夜飲みに行きませんか」と誘ってみましょう。飲みに行った帰りに告白をすれば、半分はその気だった男性ですから、告白に対してOKしやすいのです。

好きな人がいると言ってみる

悩みを相談する時に、「好きな人がいるの…」と最初に言ってみましょう。でも相手の名前をすぐには言わずに、「私のことをどう思っているのかな…」と目を見つめて言うと、男性としては、自分のことかなと思いながらも「どんな人?」と聞いてくるでしょう。

ここで男性に「ちょっと鈍感な人」と笑顔で言うと、気持ちに気が付いてくれるはずです。この雰囲気なら告白しやすいですよね。

イベントの日に告白する

イベント前は女性の方が高揚しますが、男性も少しソワソワします。このチャンスに告白をするのも、タイミングとしては最適でしょう。

男性の誕生日

好きな人の誕生日は、出来れば一緒にお祝いしたいもの。誕生日1週間前くらいになった時にLINEで「もうすぐ〇〇くんの誕生日ね」と書くようにしましょう。

誘われるのかな…と思う男性に対して「いい日になればいいね」と今回はここでストップ。誕生日3日前くらいには通話をしてみましょう。「デートしない?」と言いたいところですが、ちょっと勇気が出ない場合は「誕生日は誰と過ごすの?」と探ってみましょう。

「一人で過ごすだろうなぁ」と男性が言ってきた時には「一緒にカフェでも行かない?」と誘ってみましょう。カフェぐらいなら…と思う男性は多いので、あまり構えずにOKしてくれます。カフェで誕生日に「おめでとう」と伝えて「〇〇くんのことが好きです」と言えれば、二人にとってさらに大切な日になるでしょう。

バレンタインデーやクリスマス

バレンタインデーやクリスマスは、好きな人と過ごしたい思いを事前に好きな人に伝えておきましょう。もし脈ありの場合は相手から誘ってくれるかもしれません。

でも男性は、必ずOKしてくれる確証がないと誘えない人が多いので、女性がリードをして誘うほうが確実です。イベントは気分が盛り上がるので、告白が成功しやすい場合が多いでしょう。

恋愛話をする

恋愛について話をすると、それまでは恋愛対象だと思っていなかった相手に対して、意識をする男性が多いのです。

好きな女性のタイプを聞く

好きな異性のタイプを二人で話してみましょう。少しでも自分に近いところがあったら、さりげなくアピール。

でもあまりアピールをしすぎると引かれますので、好きなタイプに近づきたい思いを伝えてみましょう。ここで勘の良い男性なら、気持ちに気が付いてくれるでしょう。

付き合ったらどんな感じかな?と話してみる

「私たち、もし付き合ったらどんな感じかな」と話してみると、自然に相手に想像させることが出来ます。これを言えば相手の中で彼女としてOKと思うか、NGと思うかが分かるはず。

事前に伝えることで、相手に対して前置きが出来る告白の方法でもあるのです。

告白のタイミングは突然訪れる場合も

告白のタイミングは〇〇!と決めていても、突然訪れる場合もあります。こういう時にはあまり慌てずに、自分の感覚を信じて告白をしてみましょう。

自分の心の中が出しているサインだと信じて、告白をすれば成功する可能性が高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です