デートに誘うときの効果的なラインの方法とは?

「気になっている男性がいるんだけど、どうやってデートに誘ったら良いか分からない」

「デートに誘うときに断られない方法ってないの?」

こういった疑問を抱えている女性は、多いのではないでしょうか。

ラインでデートに誘うとしても、誘い方が分からない女性も多いですよね…!

そこで今回は、「デートに誘うときの効果的なラインの方法」についてご紹介していきます!

女性からデートに誘うときはどうすれば良いの?

まずは、あなたからデートに誘うときはどうすれば良いのでしょうか。

女性からデートに誘うときは、次の2つを意識してみてください。

  • 共通の話題がないか探してみる
  • 話題が見つかったら空いてる日に誘ってみる

共通の話題がないか探してみる

デートに誘うときに、必要不可欠なのが「お互いの共通点」です。

共通点がないと、デートプランを考えられないですよね。

仮にデートプランが決まったとしても、お互いに楽しめるかどうかありません。

そこで、お互いの共通点を探しましょう。

ご飯が好きなら、どんな料理が好きなのか。

音楽が好きなら、どんな音楽が好きなのか。

共通点がひとつ違うだけで、デートの行き先にも違いが出てきます。

話題が見つかったら空いてる日に誘ってみる

共通点が見つかったら、関連するイベントに誘ってみましょう。

あなたから積極的に誘って大丈夫です。

誘うとしたら、お互いに他の予定がかぶる心配がない日にしましょう。

もし他の予定が入ってしまうと、デートが中途半端に終わってしまい、そのあとのデートに誘いづらくなってしまうからです。

「来週の◯日空いているかな?良かったら、この間話してたところに一緒に行きたいんだよね!」と、切り出してみても良いでしょう。

ラインでデートに誘うときのタイミング

ラインでデートに誘うのであれば、タイミングを見計らいましょう。

ラインで誘うタイミングとしては、次の2つのポイントを参考にしてみてください。

  • デートに誘うなら金曜日の夜
  • 最初は「ご飯に行きませんか?」から始める

デートに誘うなら金曜日の夜

ラインでデートに誘うなら、「金曜日の夜」が効果的です。

基本が土日休みの会社で働いていれば、気分がもっとも高まるのが金曜日の夜です。

そんなときに、女性からデートに誘われたらどう感じるでしょうか。

ほとんどの男性は喜びます、仕事のことを考えずに女性とデートができるんですから。

ラインで誘っただけで嫌われるようなことはないので、あなたから積極的に誘ってみてください。

最初は「ご飯に行きませんか?」から始める

ラインでデートに誘うときは、食事から誘った方がいいでしょう。

相手の食事の好みを知っておいた方が良いからです。

最初のデートの誘い方としては、「今月空いてる日があれば、良かったらご飯に行きませんか?」とかで大丈夫です。

食事の好みを聞きながら、ここで共通点を探してみても良いでしょう。

そうすれば、デートプランを立てやすくなりますよね。

ラインでデートに誘うときのポイント


食事に誘ったときに、その場の流れでデートに誘えない女性も多いですよね。

気になる男性の前ですから、それが普通だと考えておきましょう。

では、食事が終わった後に、ラインでデートに誘うときはどうすれば良いのでしょうか。

次の2つがポイントなので、参考にしてみてください。

  • ラインで使ってはいけない誘い文句とは?
  • ラインで効果的なデートの誘い方

ラインで使ってはいけない誘い文句とは?

実は、ラインで使ってはいけない誘い文句があります。

2つ誘い文句を紹介するので、どちらの誘い文句が来たら嬉しいか考えてみてください。

「良かったら、今度食事に行ってもらえませんか?」

「もし◯月◯日の夜が空いていれば、良ければ食事に行きませんか?」

ほとんどの女性が、後者の誘い文句が来たら嬉しいはずです。

さらに、この2つの文章を読み比べて感じたことがあるはずです。

前者の文章って、いつご飯に連れて行ってくれるか分かりませんよね?

「食事に行ってもらえませんか?」という誘い方も、「ビジネスとして食事に付き合ってほしい」といった感じに聞こえませんか?

つまり、ラインで使ってはいけない誘い文句とは、「良かったら〇〇してもらえませんか?」なのです。

ラインで効果的なデートの誘い方

ラインを送るタイミングって、コツを掴むまでに時間がかかることが多いです。

では、その間、どんなときにラインを送ればデートの誘いに乗ってくれるのでしょうか。

それは、仕事終わりで疲れているときです。

「仕事終わりで疲れているときに誘ったら嫌われるんじゃないの?」と思いましたよね。

実は、誘い方にコツがあるんです。

もし、こんなラインが来たらどうでしょうか?

「今日も仕事おつかれさまー!飲み物1本奢るから一緒にご飯行かない?」

普通にご飯に誘われるよりも、行きたくなりますよね。

不思議なことに、人間は疲れているときに報酬をもらうと、お礼をせずにはいられなくなるのです。

ラインでデートに誘うときの注意点

最後に、ラインでデートに誘うときの注意点をご紹介しておきましょう。

次の2つのポイントには、特に注意してください。

  • ラインでデートに誘うなら1週間前が目安
  • ラインで誘うなら選択肢を与えてみる

ラインでデートに誘うなら1週間前が目安

ラインでデートに誘うときは、最低でも1週間前が良いでしょう。

当日急に誘ってしまうと、もし予定があったときに断られてしまいますし、お互いに気まずくなってしまいます。

それに、毎日食事に行くよりも、週末に好きな男性と食事をした方が楽しいですよね。

仕事終わりの自分にご褒美じゃないですけど、週末にご褒美があると分かっていれば、仕事にもやる気が入ります。

ラインで誘うなら選択肢を与えてみる

ラインで誘うときは、相手に日程を選んでもらいましょう。

予定を立てる時に、相手に都合のいい日を聞きますよね。

もし都合の良い日が2日以上あったら、相手に「どの日にちが一番都合良いかな?」と選んでもらうんです。

あなたが「じゃあ、この日でお願いね!」って決めてしまうよりも、相手に選んでもらった方がデートの成功率が上がるのです。

まとめ

今回は、デートに誘うときの効果的なラインの方法についてご紹介してきました。

ラインでの誘い方もたくさんあるので、あなたが試せる方法から実践していきましょう!