好きな人への告白を成功させるためのコツは?

好きな人ができて、お付き合いを始めたいと思うのであれば、必ず通らなければならないのが『告白』という難関です。

最近では、告白の仕方も多種多様になっていますが、どんな方法で想いを伝えれば成功しやすいのか、成功のためのタイミングやコツはあるのか、考えていきましょう!

好きな人に気持ちを伝える絶好のタイミングとは?

長年片思いをしている人の中に多いのが、友達関係が長すぎて告白のタイミングを失ってしまったというパターンです。
恥ずかしい、振られるのが怖い…という理由から、告白を後回しにしている人も多いのでは?

確かに、好きな人に気持ちを伝えるのは勇気がいりますし、振られたときのことを考えると、告白まで踏み切るのは大変ですが、絶好のタイミングを逃さないようにしましょう。

2人きりで出かけたり、ごはんを食べに行ったりするようになれば、早い段階で告白しておくべきです。
出会って3カ月、デートするようになったら3回目あたりで、告白…というのが一般的にもベストと言われていますよ。

告白の成功率を上げるには?

恋愛における『吊り橋効果』を利用してみてはいかがでしょう。

ドキドキするようなスリリング体験を一緒にすると、恋愛感情を抱きやすいというものです。
遊園地などに出かけた帰りに告白すると、吊り橋効果によって成功率も上がるはず!

逆に相手が仕事で忙しいときは、告白が失敗しやすいので避けましょう。
男性は女性と違って一つの物事に専念するからです。

忙しいのがひと段落ついたタイミングは、成功率が上がりますので、彼の仕事の様子もリサーチしておくと良いですね。

大好きな彼への告白を成功させるコツはある?

好きになった彼の性格をしっかりわかっていれば、告白を成功させるコツがわかってきます。

  • ロマンチストな彼なら、ロマンチックに…
  • 明るくジャレ合っていたいタイプなら、明るくさっぱりと…
  • 生真面目な性格なら、きちんとマジメな告白を…

相手のタイプを考えて、どんな告白が好みか考えてみると良いでしょう。

自分がどんな風に告白されたら嬉しいか、何て言われると心に響くかを考えてみるのも良いですね。

いざ告白!メールで言う?直接言う?


インターネットの普及によって、告白の手段も増えましたよね。
メールやLINE、SNSなど、直接言えないときはこういったツールに頼ることも可能です。

メールやLINEなどを使って告白するメリットは、振られたときのショックが少ないことでしょう。
直接相手から断られるわけではないので、気持ちも楽になります。
直接言うのと比べて本気度が低いのでは?と思われてしまう可能性もありますので、送る文章はしっかり考えるようにしましょう。

一方で直接言うことの一番のメリットは、本気の気持ちが伝わりやすいことです。
一度でも告白した経験がある人なら、直接気持ちを伝えるのにどれだけ勇気がいることなのか知っていますから。振られたときのダメージは大きいですが、気持ちは伝わりやすい告白方法です。

告白するシチュエーションは?

一緒に遊んだ帰り道、夜デートで夜景などを見に行ったとき…告白のシチュエーションとしては王道ですよね。

雰囲気づくりが難しいのであれば、不意打ち告白なんかもオススメです。
普通に会話したり、笑い合ったりしているときに、いきなり『好き!』とか『付き合おう!』とか声をかけてみるのも良いです。

もちろんシチュエーションづくりも大切ですが、こみ上げる気持ちを抑えられない不意打ち告白も相手の心に突き刺さるものですよ!

告白するのにベストな場所は?

海とか綺麗な公園とか、ドラマや映画に出てくるようなロケーションが近くにあれば良いですが…なかなかそうはいきませんよね。

どんな場所で告白したって、気持ちがちゃんと伝わるように告白すれば良いのです

どんな場所で告白するかこだわりたい人は、2人が出会った場所や、思い出の場所などを選ぶと良いでしょう。
相手が好きな場所や普段の行動範囲にロマンチックな場所があるなら、そこを選んで告白するのも良いでしょう。

好きな気持ちを素直に口に出してみよう!

人を好きになる気持ちってとても素敵な感情です。
好きな人の行動や言葉一つに一喜一憂して、テンションが上がったり、下がったり…どれだけ素敵な場所を選んで、どれだけムードを作って告白しても、相手を想う気持ちの強さに叶うものはありません。

素直に彼といたい気持ち、恋しい気持ちを伝えられれば相手の心にも響くはずですよ!成功率を上げるための小細工も多少は必要ですが、難しいことはあまり考えずに、彼に想いを伝えてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です