喪女に足りない要素は素直さだった!喪女のあるあると対策方法

恋愛からずっと離れて、喪女化していませんか?
生粋の喪女の方も、恋愛から遠ざかりすぎて喪女化している方も恋愛する気持ちを取り戻してみませんか?

恋愛から遠ざかるとどんどん不器用になっていってしまうので、今後恋愛したいと思う方はできるだけ早く恋愛のスタートダッシュを切ったらいいと思います!
今回は喪女の特徴と、喪女が恋愛をスタートさせるための準備についてご紹介していきます。

喪女って何?

喪女(もじょ)とは2ちゃんねるで作られた言葉で、通称モテない女性のことを指します。

喪女と呼ばれる定義は

  • 交際経験が皆無
  • 告白されたことがない人
  • 純潔であること
  • 恋愛感情をもたれたことがない人

などである。
引用:Wikipedia

この定義にあてはまる人は生粋の喪女になりますが、最近全く恋愛していない俗にいう恋愛ニート方も今回は喪女としてお話させていただきます!

喪女あるある

恋愛面

  • 恋愛なんてどうでもいいと思ってる
  • 自分には遠いものだと思っている
  • 結婚願望はなくはない
  • 男性がニガテ
  • 本当は愛し愛されたい

普段恋愛から遠ざかってしまいるため、今すぐにどうこうしようという考えがあまりないのが特徴です。

本当は恋愛にたいして興味があるのに、「私なんて」といって行動になかなか移しません。

生活面

  • インスタキラキラ女子が嫌い
  • おしゃれをするのが恥ずかしい
  • 人と話す時に「あっ」から始まる
  • 太ってる
  • マイペースすぎる

喪女は感受性がとても高いので、ちょっとしたことにも敏感に反応してしまいます。

繊細すぎる性格と、コンプレックスが合わさって、自分のことを過小評価してしまうことが多いです。
そのために恋愛面や生活面でこじれていってしまうんです。

喪女が恋愛するための準備

喪女あるあるに共感してしまった方、大丈夫です。
恋愛はしようと思えば誰だってできるんです!

自分に素直になる

普段は傷つかないようにと強がってしまうことが多いかもしれません。
本当は愛し愛されたいのに、そんなものは必要ないフリをしてしまったり。
強がってしまうと、男性は近づきにくくなりますし、自分もどんどんこじれていってしまいます。

性格がこじれてしまうと、思ってもいない強がった発言をして、後悔することもあるかと思います。
素直になることで、自分が楽になりますし、本来持っている女性らしい可愛い部分を引き出すことができます。

今まで強く生きていきて、急に素直になってみるのはなかなか勇気がいるかもしれません。
でも、周囲の人は強がっている時よりも、素直になった時の方が優しい対応に変わっていくはずです。

まずは強がるのを辞めて、自分の気持ちに素直になってみませんか?

いつもと違う服屋さんで買い物する

人は見た目が9割なんて言葉を耳にしたことがあるかと思います。
悲しいですが、実際に世の中はそうなんですよね。
どんなに素敵で優しい性格の持ち主だとしても、最初に出会った時に性格まではすぐ分からないんです。
中身に興味を持ってもらうためには、外見から興味を持ってもらう必要があります。

いきなり外見の全てを変えるのは大変なので、まずは服装から変えてみましょう。
いつも行っている服屋さんではなく、モテそうな女性が着てそうな服屋さんへ入ってみましょう。
その時はガーリーなフリフリした服より、自分の体のシルエットが綺麗に見える、シンプルなものを選ぶと良いです。
自分で選ぶのが難しかったら、店員さんに選んでもらうのがオススメです。
体のシルエットがわかるような服を着ることで体が引き締まり、いつも着ないような服を着ることで、気持ちが新しくなれるんです。

新鮮な気持ちになることで喪女脱却の一歩を踏み出すことができますよ!

ミーハーなことにも挑戦してみる

喪女はいわゆるミーハーなものを嫌うことが多いかとおもいます。
表参道でパンケーキ、話題のフラペチーノ、海外リゾートなどインスタでよく上がっているようなキラキラしたものです。

ミーハー文化にあまりいい印象を持っていないかもしれませんが、実際に自分も挑戦してみると意外と楽しめると思います。
普段絶対に自分がしないようなことをすることで、良い刺激になるんです。

自分の生活圏を出て、新しいことをすることで自分の服装や、持ち物などを見直すいいきっかけになります!

量産型のみんなと同じ女子になれば良いというわけではないけど、流行りのものには理由があります。
美味しかったり、綺麗だったり、楽しかったりなど。やってみて損なことは無いはずです。

時には自分のポリシーを捨ててミーハーになってみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は喪女のあるあると恋愛するまでの準備についてご紹介しました。
実は私も最近まで喪女でこじらせてたんですが、このように肩の力を抜いて自分の気持ちに素直になったらとても楽になりました。

最初は勇気がいりましたが、慣れてしまった今思うのは「もっと早くから素直になってれば良かったかな」ということです。

つい強がってしまいがちな喪女の方は、できるだけ早く素直になってしまった方が楽になりますよ!
喪女脱却をすることで、恋愛以外にも仕事や生活でも自分が過ごしやすい環境になっていくと思います。

素直で可愛い女性になって、愛される準備をしていってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です