からかう心理には、愛情が含まれている可能性も?

からかう心理について、なぜ?と思う女性もいますよね。なぜ自分だけからかうの?と思い、相手の男性に対して不快に思う時も。

ではからかう心理にはどのようなものが含まれているのでしょうか。その心理について紐解いていきましょう。

言葉にできない思い

言葉にしたいけれどできない…そういう思いがある時に、男性が女性をからかう時があります。どのような言葉を伝えたいのか、その思いについて考えてみましょう。

好きだという気持ち

相手の女性を好きな気持ちが言えなくて、からかうしかない男性もいます。からかわれた女性としては、好きな気持ちに気が付かないことも。

でも男性としては、なんとかして気が付いてほしいと思い、サインを送っている場合もあるのです。男性がからかってくる時に、なんだか一生懸命だなぁと思ったら、脈ありの可能性は高いでしょう。

伝えたい言葉が言えない不器用なタイプと思い、女性の方から手を差し伸べてあげたいですね。

仲良くしたい思い

好きですと言いたいけれど、せめて仲良くしたいという言葉だけでも伝えたいと思う男性心理も。こういう時にも、男性は女性をからかってきます。

仲良くする方法が分からずに、からかうことにより仲良くしたい思いを示してくるのでしょう。でも男性の中でも、これがベスト!と思っているタイプもいれば、もっと他に方法はないのかな…と悩むタイプも。

どちらのタイプなのかは、しばらく様子を見ると分かってくる場合が多いでしょう。

反応が見たい思い

からかうことにより、どんな反応をするのか見たいのは、相手の女性に興味があるから。なんとも思わない女性に対してはリスクを負ってまで、からかわないでしょう。

でも女性の反応を見たい、色々な表情が知りたいと思う男性が、女性をからかう心理もあるのです。

女性が照れた時

女性が照れたり恥ずかしそうにしたりしている姿を見ると、男性は嬉しい気持ちになります。こういう表情が見られて嬉しい!と思うのでしょう。

赤くなるような女性を見て、かわいいなぁと笑顔になる男性もいます。からかわれることで、つい反応をしてしまうのは、仕方がないですよね。

でもこの反応で相手が喜ぶと思うと、悔しい気持ちになる女性もいるでしょう。こういう場合には、男性に対して「からかわないでください」と真剣な表情で言うと、相手もこれはまずいと思い、やめてくれるかもしれません。

女性が怒った時

女性が怒った時には、男性としては「からかいすぎたかな…」と反省をする時もあります。でも怒られたことにより、女性の心の中に自分を印象づけられたように思い、嬉しいと思う気持ちもあるのです。

つまりは女性が怒っただけでは、からかうのをやめない男性もいると思っておいた方がいいでしょう。

からかうのが癖の男性

人をからかうのが以前から癖になっている男性もいます。こういうタイプは小さなころから人をからかって遊んできたので、相手がどう思っていても構わないのです。

色々な人をからかう

こういうタイプの男性は、色々な女性をからかいます。時には男性をからかう時もあるでしょう。もしこの姿を見た時には、愛情を含んでいない場合もあるのです。

多くの人をからかうことにより、楽しむようなタイプの男性は、からかい甲斐のある人を探すような傾向があります。

この人はからかうと面白い!と思うと、どんどんエスカレートしていくでしょう。こういうターゲットにならないようにしたいですね。

本当は構ってほしい場合も

からかうのが癖になっている男性は、実は寂しがりの場合もあります。本当は自分を構ってほしいけれど、構ってもらえないので人をからかってしまうのです。

寂しい思いを隠しながらからかってくるので、この本音はなかなかわかりにくいもの。でもこちらが相手に対して優しい言葉を伝えて話を聞いてあげるようにすると、まるで子犬のようになついてくる場合も。

こういう男性なら、これから先には扱いやすいですよね。色々な人をからかう男性には、こういう態度で接して相手の反応を見てみることをお勧めします。

自分に自信がない

自分に自信がないタイプも、人をからかって優越感を持つ場合があります。これは男のプライドを守りたい心理が強くはたらくためでしょう。

優位に立ちたい

自分が優位に立てるようなからかい方をしてくる時は、自分の方が仕事ができる、自分の方が給料が高いなど、自分の方が優れているアピールをしてくるでしょう。

女性としては、こんな話は別に望んでいないのですが、自分の方が優れているのをメインにしたからかい方をする男性は、本当は自信がないと思っても良いでしょう。

褒めてみると態度が変わることも

自信がない男性としては、女性から褒められると自信が持てて、からかわなくなる場合があります。「〇〇くんは、よく気が付いて優しい人ね」と言うと、男性としては「今まで自分は何をしていたんだろう」と我に返るのです。

褒められたことにより、感謝の気持ちを持ち「これからはもうからかわないでおこう」と思う場合が多いでしょう。優位に立ちたいような態度をとってくる男性ほど、本当は自分を認めてほしい、褒めてほしいと望んでいるのです。

からかう男性の心理を知れば愛しくなる場合も!

からかう男性の心理は、子供のころに好きな女の子をからかう心理と同じ場合が多いのです。こう考えると、なんとなくその男性を愛しく思えてくるかもしれません。

からかってくる姿を見ても、心に余裕をもって対応をするようにしてみると、相手の反応が大きく変わってくることが多いのです。