男友達とデートに発展!服装と振る舞いはどうする?

男友達と急に2人で出かけることになって、そんな時はどうしようかと悩んだときはありませんか?

ただ遊びに行くだけなのか、デートになるのか、そんな曖昧な時は特に悩んでしまうことだと思います。

普段はみんなで会うだけなのに、急に2人きりになると戸惑ってしまいますよね。
しかも気になっている男友達だったりしたらなおさら悩んでしまうことだと思います。

そこで今回は男友達とデートになった時、どんな服装で行けば良いか、どんな振る舞いをしたらいいのかについてご紹介していきます!
急なデートが決まった時にはぜひ試してみてくださいね。

男友達とデートをする時に心がけてほしい3つのこと

せっかく男友達と2人ででかけるチャンスがやってきたのだから、そのデート中に2人に距離を縮めたいですよね。
そこで心がけていただきたいのはこの3つです。

  1. 普段よりも女性らしさを出す
  2. いつもより頼ってみる
  3. 恋愛の話をする

こちらを実際にはどうしていったらいいのか、ということを具体的にご紹介していきます。

1.普段よりも女性らしさを出す

女らしさを出すというと、実際に2通り方法があります。
それは外見を女性らしくすることと振る舞いを女性らしくすることです。

簡単に取り入れられるものが多いので、参考にしていただければ幸いです。

外見を女性らしくする方法

女性らしい外見というと、フリフリした可愛いワンピースなどのイメージがわきやすいですが、普段そういった服装をしない場合は辞めておいた方が良いでしょう。

なぜならあなたがすごい気合いを入れてきた感じを出してしまうと、両思いでない限り彼は構えてしまう可能性があるからです。

あまりガーリーすぎる格好で行かないことは、空回りした場合の自分を守ることになります。

そこでオススメなのは、シンプルな服装かつ、女性らしいシルエットが出る服です。
冬の時期はニットのセットアップ、夏はショートパンツなど、さりげなくボディラインが出る服を着ていくと男性はドキっとします。
柄がすごいと派手だと思われてしまいますが、無地のタイトな服装だとさりげなく女性らしさをアピールすることができるんです。

その時には光るものか、揺れるピアスをつけておくと男性の視線を首筋の方に持ってくることができますよ!
耳元や首筋は女性らしさを象徴する部分なので、ピアスなどのおしゃれは必需品です。

急な男友達とのデートでの服装は、さりげない女性らしさアピールと、さりげないおしゃれな服装をしていくと良いです。

振る舞いを女らしくする方法

男友達への振る舞いは、普段はフレンドリーな対応になっていると思います。
せっかくデートをすることになったのなら、どんどん女性らしさを出してみましょう。

いつもよりも丁寧な言葉遣いをする、元気に笑うよりも大人しく笑うなど、少し古風な感じになってしまいますがいつもと違う感じを出していきましょう。
普段ワイワイと一緒に楽しんでいるような元気な女性は、デートの時はちょっと大人しくしてみると良いです。

このようにいつもと違ったようなギャップを出していきましょう。人はギャップに弱いものなのでぜひ試してみてくださいね。

「今日はあなたと居て楽しい」ということを口に出したり、態度に出していくことで、男性側の自己顕示欲を満たせます。

友達に言うのは照れるかもしれませんが、ぜひ口に出してみてください。

いつもよりも頼ってみる

男性とは子供の頃から戦隊モノに憧れてみたり、ヒーロー願望を持っている人が多いです。
そのため、頼られることであなたのことをヒロインにような存在に感じてしまうことがあります。
そのヒーロー心をくすぐって、守ってあげたい女性を演出してください。

例えばヒールを履いて歩きにくいから彼の腕を借りてみる、ちょっと酔ったフリをして彼に頼ってみるなどです。
危なっかしい姿を演出して「俺が居ないと心配」と思わせてみてください。頼ってくる女性の存在を嫌がる男性は少ないものなので安心してくださいね。

あからさまに頼りすぎると、男性もひいてしまうので時々見せる危なっかしさを演出してください。

相手の反応を見ながらすることで、彼のツボを発見することができるかもしれませんよ!

恋愛の話をする

男女の距離を縮めるのは恋愛の話です。
ですが、過去の恋愛をあまり掘り返さない方が良いでしょう。
男性は過去の恋愛の話をしている時に、昔の彼女の良いところを思い出してしまうので、思い出させないようにしましょう。

2人の距離が近く恋愛の話とは「どんなデートが好き?」など、未来に向かって話をする方が良いです。
そのデートプランを聞いた時に「そのデートプランいいな〜私もいきたい!」とあなたと彼の次の約束に繋げることができます。

また、付き合ってすぐには聞きにくい、将来どんな家庭を持っていきたいか、いつごろ結婚したいのかなどを調査しておくと良いです。
結婚というワードを口に出しすぎると男性は警戒してしまうので、オブラートに包みながら聞いてみると良いです。

このように普段とは少し違うような掘り下げた恋愛の話をすることで、2人の距離も縮められ、次の約束も取り付けやすいんです。

まとめ

いかがでしたか?
今回は男友達とデートに発展した時の服装や振る舞いについてご紹介していきました。
デートなのかただ遊びにいくだけなのかは、あなた次第で変えられると思います。

  1. 普段よりも女性らしさを出す
  2. いつもより頼ってみる
  3. 恋愛の話をする

これらを実践することで、2人の距離は縮まりやすくなること間違いなしです!
友達から恋人への一歩を踏み出せることを願っています♪